エクステリア事業部

住宅のウッドデッキやフェンスに木材店として最適な材料を提案します。設計、施工、レイアウトもご相談ください。

ウッドデッキの展示ルーム(雨天OK)もありますので、ご検討の方は是非御来店下さい。


ウッドデッキは素足で過ごせる杉の赤味材(弊社オリジナル)を使用しています。

木製フェンス


「今度はどんな色に塗り替えようかな?」

「フェンスのデザインを変えてみよう!」

「棚を追加してみよう!」等々、DIYであなたの

 やってみよう!が出来るのも木製フェンスの楽しさです。


お客様のQ&Aをまとめました。

Q:何故、素足で過ごせるの?

A:ウッドデッキに採用される材料は耐久性を考慮して

  ハードウッド(バツ、ウリン等)や合成木材が

  多く使われます。ハードウッドはとげのような

  ささくれが素足にには非常に危険です。

  合成木材は木粉に樹脂を含ませて作るのですが。

  夏は暑くて素足で歩けないほどです。

  杉は多くの空気を含んでいるので肌触りが柔らかく

  熱なりません。

  

 

Q:杉は弱いと聞いてますが?

A:確かに杉は柔らかく腐りやすいというイメージがあります 

  がそれは白太の部分です。弊社は腐朽や虫に強い

  赤味のみを(床板部分)使っています。

 

Q:赤味のみだと高くなるのでは?

A:九州は杉の産地です。戦後植林した杉が伐採期(60-80年)

  を迎えており赤味を揃えるのに適したサイズなのです。

  杉のデッキ材を使う事により適切な自然のリサイクルに

  貢献出来ます。




お問い合わせ

有限会社佐藤木材店

〒811-3406 

福岡県宗像市稲元2-5-16

TEL:0940-32-3416

FAX:0940-32-3416

メールからのお問い合わせはこちら